So-net無料ブログ作成
検索選択

12/30(木)琵琶湖 ガイド釣行へ IN南湖  "10年 納竿日 [釣 行 喜]

12月中旬、一本の熱い電話[携帯電話]『予定ついたよ!! デカいの釣りに、ごいっしょしましょう!!

熱い想いに応えるべく『予約入れたよ 巻きまくって記憶に残るデカいの獲るよぅ~!!

と、遂にこの日がやって来た。納竿は昨日なはず? OHは来年決定!!


"10年も終わりを告げようとする12/30(木)琵琶湖 南湖釣行は冬期休暇を利用して

遥々関東圏からやって来た友人のT氏と元ワールドプロの川越 忠之 氏の南湖ガイド釣行へ

元同僚の関西出身T氏は、関東圏に移住し約10年なる今もなお琵琶湖への想いは熱く、

関西への転勤願いを出し続けているようですが、その思いはどうも届かないよう・・・

せめてもの願いに ビッグバスGET !!への野望を胸に!! いざっ出撃!!!

ぬっぬぉぉ~[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)] 風が痛い[たらーっ(汗)]
出撃.JPG



午後12時というのに、吹き付ける風[台風]は半端なく冷たい!! こんな時こそ巻いて熱くなるべし

ライトリグは当然の如く封印した彼も、同様に熱く巻きまくりな展開を、反復継続する[次項有]

クリスマス寒波から序々に下がった水温はなんと6度台、南で6.2℃、北6.7℃と何処も

変わらない水温にクランキング一本勝負に命をかける[目]

以前、T氏は同船者にボコられて、ローギアリールのパワーに圧倒されてのリベンジマッチ

修行.JPG

2時間くらい雨に[雨]降られる中も、巻く事を止めずに黙々とキャストし続ける・・・

湖上での体感温度は、吹き付ける風にローライトも手伝って、氷点下すれすれの気温

夕方近くまで3人してノーバイト、ウィードに当ててはほぐし、ほぐしては次へ当てる[パスワード]

同じ動作を繰り返しながら、一発出たら大きい時期だけに余談を許さない状況もまた格別

完全なるMにならねば決して湖上へ浮く事はオススメしません(笑)


こう言う時こそ"想い"の強いものには琵琶湖 女神は応えてくれる・・・執念にさえ感じる

『来たぁ~』待望のT氏のロッドが弧を描く!! 遠くでカケたのでなかなか上がって来ない

確実なロッドさばきに、川越氏が慎重にネットインしたバスに安堵の笑みを浮かべるT氏

53cm 2700.JPG

1バイト1フィッシュ コンバットクランク480 53cm 2700g 見事なバス

おおぉ~自分事のように嬉しく同船者T氏を祝福する2人。

遠路遥々、半年近く琵琶湖ビッグバスを求めて、長期休暇に挑むT氏には感動を覚える

想いは形となったこの日の50upは、本日で本年度の川越ガイド終了の日でもあった・・・

最後の最後でモッていたT氏に・・・モッてない僕[あせあせ(飛び散る汗)]

・・・あれっ・・・僕はノーバイト ノーフィッシュです[あせあせ(飛び散る汗)]


上下インナー6枚、3枚に超防寒装備を着込まないと完璧に逝ってしまう極寒の中、

リベンジを誓いモチベーションが結果へ繋がったなT氏、残業して頂いた川越氏

大変お疲れ様でした。寒いなりにも非常に楽しい一日でした。

来年は今日のT氏へのリベンジを胸に・・・精進します(笑


という事で本年度の納竿となった今回、師走ギリまで"琵琶湖 釣行"を楽しんで来ました。




【 御 挨 拶 】

今年も昨年に増して、ご指導他 情報交換させて頂いた皆様、本年度もお世話になりました。

また、当方ブログをご覧頂きました皆さんご意見ご感想、有り難うございました。

毎年変わる琵琶湖状況に、あ~でもない、こ~でもないと思案しながら愉しんだ

2010年 琵琶湖 釣行!! 今年もいろんな釣りが出来たのも皆さんから頂く情報等が

大いに役立ち、引き出しの容量up完了です。

この場を借りて、皆様にお礼申し上げます[るんるん]



来年もまた僕なりの "琵琶湖バス釣り" をお伝えして行きますので、

今後も "趣味のバスフィッシング♪" をどうぞ宜しくお願い致します。



僕の主な琵琶湖釣果情報源は BRUSH~ブラッシュ~ 琵琶湖バスフィシング情報 [目]


deps -デプス- 専用掲示板




共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。