So-net無料ブログ作成
検索選択

さぁ今年の琵琶湖の女神はどんな微笑みを与えてくれるでしょうか? [琵琶湖etc]

今年はちょっと?かなり?異常とも思える早くも最低水温値に達した琵琶湖 南湖の水温状況[ひらめき]

この時期にして、ここまで落ちきった水温は過去に例が無く、事の始まりは去年のクリスマス

寒波からが年末まで至り、また今年に入っても収まる事なく冬将軍到来に豪雪の琵琶湖模様[雪]


DATA  琵琶湖の水位 1月度制限水位+30cm
1/08(土)現在 水温 瀬田川 5.0℃・雄琴沖 6.2℃・琵琶湖水位-23cm・放水量25t/s
1/09(日)現在 水温 瀬田川 5.4℃・雄琴沖 6.9℃・琵琶湖水位-23cm・放水量25t/s
1/10(月)現在 水温 瀬田川 5.5℃・雄琴沖 6.7℃・琵琶湖水位-22cm・放水量25t/s

これは例年であれば、1月末~2月中旬にかけての所謂、極寒期に示す水温と同様の数値のよう

この水温ではバスもさすがに口を使ってくれないような気がします・・・[たらーっ(汗)]

一筋縄では行かない現状の琵琶湖をどう攻略して行くか!? 今後どう"よむ"かが課題[パスワード]ですね~

水温のみを着目していると、暖かくなる日を待てば良く、水温上昇にバスも動いて捕食してくれる

タイミングを計れば良いのですが、そこはまだ1月も初旬。後2ヶ月は続くであろう真冬期に

今はただどこまで水温が下がり、水温の最低到達地点は何℃なのか!? 見て行きたい心境になる[目]

当然そのような状況下では、ウィードも生き残れるものと、そうでないものに分かれボトムでは

良質な環境のウィードを求めて? バスの着き方も大きく変わってくるのではないでしょうか?


今年一発目のルアーニュース関西版に最近の琵琶湖事情を面白く分析している記事が目に止まる


lure news.JPG

『なるほど~さすがやねぇ~分析系バサーな発想やん』平村氏の掲載記事は、南湖の水の動き

・流れから、この時期ならではの分析をしています、今後の動向が気になり妄想は膨らむ[るんるん]

最低水温期の現状に、もうひとつ"放水"のない水の動かない南湖の現状を上げています[本]


北湖からの流入に、南湖へ流れを作る手段の放水は、濁りを取り除きまた水を動かすに大いに

役だっている。一定量の水位を保って放水量の調整を行っている瀬田川洗堰 も着目している。

放水量に伴って出来る"流れ"は、釣果に対して時に良かったり悪かったり、また放水が無い事で

良い場合、悪い場合、様々な要因を生む琵琶湖 南湖では視野に入れなければなりませんね。

バス探しのひとつの目安として、こういった放水量を僕も釣行前にはチェックしてます[パスワード]



話しは戻り、現在、最低水温値に達した上に、寒冷前線による激荒れ、放水量が少ないために、

南湖全体に濁りが蔓延している[バッド(下向き矢印)] また今年は既に5回目となるの積雪を記録した琵琶湖(1/11現在)

今後の雪しろによる各河川への流入は、計り知れない量が低水温を生むことでしょう[目]

そんな悪条件ばかり目立つ状況は、例年いや過去にない2011年 琵琶湖バス フィッシングシーン!!

・・・新たなバス探しが始まる予感がします[ひらめき] 新時代の到来なのか!?[モバQ]

これをワクワクして[るんるん]望めるか!? ポジティブな思考でない限りバスを見失う最悪の事態を招く!!

釣果upに繋がるターニングポイントをいくつか上げ、釣果予測を掲載している平村氏同様

妄想 仮説好きな僕も今後の琵琶湖 南湖状況を、楽しみに見て[目]いきたい思います。では[るんるん]



って・・・釣行予定は未定ですけどね(泣




・・・替え歌にてお楽しみ下さい[カラオケ]
【敬称略 歌詞の一部抜粋】

トイレには それはそれはキレイな女神様がいるんやで
  
びわこには それはそれはステキな女神様がいるんやでぇ[るんるん]


だから毎日 キレイにしたら 女神様みたいにべっぴんさんになれるんやで

やから修行 したもんにはな 女神様がデカいバスを釣らせてくれるんやでぇ[るんるん]


トイレの神様 by植村花菜 

・・・琵琶湖の女神様 byバードハンター☆あきら 







くちずさんだ貴方は負けですよ(笑



僕の主な琵琶湖釣果情報源は BRUSH~ブラッシュ~ 琵琶湖バスフィシング情報 [目]


nice!(4)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。